RECOMMENDS ITEMS


Johnnyie Walker ‘Blue Lavel’
\2300

ウォーカー社、秘蔵の古酒を贅沢にブレンドした最高級品。
約40種のモルト、グレーンをブレンドしてあり、その一つにスカイ島のタリスカーがある。
どことなく、その味が残っている気が、、、
辛口のウイスキーで、当分はロイヤルハウスホールドのかわりに、
当店で最高級のお酒となります。



GLENMORANGIE
Maderia Wood, Port Wood, Sherry Wood Finish

「ゲレンモーレンジ」とはゲール語で‘大いなる静寂の谷間‘という意味。
アメリカのミズーリ州のオークを原木で買い付け一度ケンタッキーバーボンを詰めた樽のみを使用して10年(\700)、18年(\900)熟成させたものは、当店でも置いてありましたが、12年熟成させた樽をブルゴーニュワイン、シェリー、ポートワイン、マディラワインそれぞれの樽に移し替えて、さらに2年熟成させ、香りの幅を広げた3本をためしにおいてみました。

BURGUNDY WOOD FINISH———–\900
SHERRY WOOD FINISH————-\900
PORT WOOD FINISH 
—————\900
MADEIRA WOOD FINISH————\900
4種類テイスティング————-\1900

さてどれがお気に召すでしょうか、、、



Bourbon Whiskey Knob Creek
Single ¥1000
Bottle ¥10,000
 

Jim Beam社がスモール・バッジ・バーボン(少量生産)として発売 。Booker’s、Baker’sと並びアメリカでヒット。
さて、ご存じの通り、とうもろこしを50%以上含んでいるのがバーボン。とうもろこしを80%以上含んでいるのがコーンウイスキー。誰か飲んだことある方はいらっしゃいますか?
ぜひ、感想をひとこと。そして、銘柄も…!



Gin Tanqueray No.Ten
Single ¥800
Bottle ¥8,500 

2000年2月にアメリカ、2001年10月にカナダで発売。日本は世界で3番目に2002年2月 から正規販売開始。
“No.Ten”の由来は、タンカレー蒸留所にある11台の蒸留器の10番目を使用しているから。少量蒸留することにより、最も新鮮な風味を出すとのこと。
当店では、2001年8月から並行輸入で入荷。まろやかな口あたりと品のよい飲みやすさで、たちまち人気のGinとなっている。本来のハードなGin好きには少しもの足りないかも?